おくさま印のお約束 徹底した10の品質管理

品質へのこだわり

品質へのこだわり

幸南食糧は米穀業界で初めてISO9001を取得。
さらに、これらの取り組みを進化させるため、2016年11月に食品安全マネジメントシステムの国際規格であるFSSC22000の認証を取得いたしました。
おくさま印の優れた品質管理システムが、世界的保証機構に認められた証です。
みなさまの毎日の食卓に並ぶお米は、何よりも安心・安全であってほしい。
幸南食糧は常に徹底した10の品質管理をお約束。「安心・安全のおくさま印」をお届けします。

  1. 1.玄米は産地直送。大低温倉庫で湿度・温度まで徹底管理。
  2. 2.オートメーションの精米設備で安定した高品質の精米。
  3. 3.玄米に混ざる異物を最新鋭の機器で選別。
  4. 4.粒よりの玄米を完全にデータ管理。均一な品質にブレンド。
  5. 5.お米の水分は一定に調整。いつも上手に美味しく炊けるお米へ。
  6. 6.一粒一粒の美味しさ、美しさを最大限引き出して研磨。
  7. 7.全自動の計量、1gの誤差まで全自動で計量したパッケージング。
  8. 8.品質管理室が生産ラインを入念にチェック。
  9. 9.精白米の品質を、美味しさやDNAまで徹底検査、徹底管理。
  10. 10.お客様の試食による定期的な味のチェック。

最適な温度・湿度を提供する大型低温倉庫

最適な温度・湿度を提供する大型低温倉庫

幸南食糧の大型低温倉庫は業界最大規模。
産地から送られてきた玄米のおいしさを保つため、常に最適な温度・湿度に管理されています。
合わせて2000トンの貯蔵能力を持つ倉庫は、地元大阪府、松原市の非常用倉庫にもなっています。

地域との協力体制

品質管理室で常に厳しい品質のチェック

品質管理室で常に厳しい品質のチェック

精白米の水分量や色、成分を詳しく検査・管理しているのが幸南食糧の品質管理室。
実際にお米を食べるときに気になる「口当たり」「舌ざわり」「噛みごたえ」まで、最新のおいしさ測定器でお客さま目線の品質検査を行っています。
DNA鑑定機も導入し、おくさま印はさらなる「安心・安全」と「健康」を追求していきます。

品質を維持する最新鋭の機器

色彩選別機

色彩選別機

加工後の精米に光を当てて米の白度の許容範囲より黒い、または白い米を除去する機械。

  • ※着色粒・カメ虫被害米等除去

ガラス選別機

ガラス選別機

水分の含まない物質(ガラス・金属)や色彩選別機で取りきれない着色粒等の除去。

金属検出機

金属検出機

金属類を除去する機械。

  • ※鉄1.5㎜ ステンレス2.5㎜ 対応

ウェイトチェッカー

ウェイトチェッカー

袋詰めされた製品をベルトコンベヤー通過時に重量をチェックする機器。

異物混入を許さない最新精米機器

異物混入を許さない最新精米機器

幸南食糧の精米設備は全てオートメーション。
玄米は計量時にデータ管理され、水分量の調整から研磨まで自動で行われます。石や金属などの異物はもちろん、不良米や砕米も高精度で選別して真空包装します。
生産ラインは品質管理室によるチェックを繰り返し、常に高品質の精米を保証しています。

工場設備(松原本社工場)

精米能力 日産300トン
精米ライン 普通精米 4ライン(440馬力)
無洗米 2ライン(100馬力)
胚芽精米 1ライン(5馬力)
選別機器 粗選機、玄米石抜き機、白米石抜き機、色彩選別機、
ガラス選別機、ロータリーシフター、粒選穀機
金属検出器、金属探知機、磁石選別機(1万ガウス)
ウエイトチェッカー、印字感知器
計量器 高速パッカー 5台、小袋高速パッカー、真空包装機、
真空小袋包装機、ピロー包装機、スタンドパック専用包装機、
超小容量真空パッカー、手動パッカー、フレコンパッカー
検査機器 放射能測定器(サーベイメーター)
白度計
水分計
成分分析計
米粒判別器
炊飯米継時劣化測定器
食味測定器
物質顕微鏡
DNA測定器

ページの先頭へ